0120-552-897

受付時間8:00~22:00

ハウスクリーニングと家事代行の違いとは?

公開日:2020/12/26

もくじ

ハウスクリーニングと家事代行の違いとは?

こんにちは、宮城県仙台市を中心に活動しているエアコン・ハウスクリーニングのプロ、

「らっぴークリーニング」です。

公式HPでは、皆様からお問い合わせいただくご相談を日々ブログ形式でご回答させていただいておりますので是非チェックしてみてくださいね。

 

今回は、「ハウスクリーニングと家事代行の違いはどこにある?」について、

実際のサービス内容や、使用する道具などを比較して紹介していきたいと思います。

「お家の中をキレイにしたいけど時間がない!」という悩みや「掃除が苦手なのでやってほしい」といったお悩みを持たれている方も多いかと思います。

 

そんなときに利用するのが、ハウスクリーニングや家事代行サービス。

 

しかし、決定的なこの両者の違いを捉えて使い分けているという方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

 

そこで今回は、学生時代にハウスクリーニングと家事代行の両方を依頼した私の経験を基に、

両者の違いやメリット・デメリットについて、まとめていきたいと思います。

 

あくまで、全てのハウスクリーニング業者、家事代行業者が該当するわけでは御座いません、

家事代行業者でもハウスクリーニング業者と同じサービスを提供している業者、

またはその逆もあるため、予めご理解ご了承願います。

 

この記事では、

・3つの観点から両者の違いを解説

・両者のメリット・デメリットをそれぞれ解説

上記2点をメインにお話しさせていただきながら、

 

「家事代行サービスと、ハウスクリーニングサービスどちらにするか悩んでいる方」

「実際に依頼した際の清掃サービスの範囲を知りたい方」

へ向けた記事となっています。

「ハウスクリーニングと家事代行の違い」

まず、ハウスクリーニングと家事代行について、両者にどのくらい違いがあるのか、3つの観点で見ていきたいと思います。

その3つの観点というのは、

・「提供しているサービス内容」

・「掃除に使用する道具」

・「料金形態について」

以上の3つで違いを見ていきます。

「提供しているサービス内容」

まずそもそもサービス内容にはどのような違いがあるのかという点です。

 

ハウスクリーニングの場合、専門業者がお家に来てくれて、エアコンの内部や換気扇内部、

洗濯機の洗濯槽などの、普段の掃除では中々掃除することができないところまで、必要に応じて分解して掃除して洗浄してくれます。

業者によってはオプションサービスで、カビ等の発生を防いでくれる抗菌サービスもあります。

 

ハウスクリーニングという名前の通り、掃除に特化したサービスということもあり、長い間清潔を保つための知識も兼ね備えています。

どちらかといえば掃除というよりも、洗浄という言葉に近いかもしれません。

日常的には中々手の行き届かない、または一般的には出来ないような場所の掃除で困った際に利用するサービスです。

 

家事代行の場合は、日常的な部屋の掃除や料理など、掃除だけではなく家事全般を代行してもらう事ができます。

ハウスクリーニングと異なる点は、掃除に留まらず、料理や洗濯など、一般的な家事なら全てスタッフに任せることができます。

 

そのため、サービス内容についての両者の違いは、

「ハウスクリーニングは掃除専門に特化したプロサービス」

「家事代行は家事全般を依頼できるオールラウンドサービス」

という点です。

エアコンクリーニングをハウスクリーニング、家事代行に依頼した場合であれば、

エアコンの内部まで分解して洗浄出来るのはハウスクリーニング業者、

エアコンの吹出口あたりまで一般家庭の洗剤で差し障りのない程度に掃除するのが家事代行業者、

その代わり、日用品の買い出しや、料理などはハウスクリーニングでは行っていません。

 

 

「掃除する際に使う道具での違い」

まずハウスクリーニングですが、掃除を専門的に行っているため、

一般家庭には無いような洗剤や道具を使用します。

中には、当然知識が無い状態で扱うと危険な薬剤もあるため、使用する道具は業者が全て持ち込み、

市販の一般的な洗剤では落ちない汚れもピカピカにすることが可能です。

 

それとは違い家事代行の場合には、依頼者のお家の掃除用具を使用して掃除を行います。

あくまでも家事代行は日常的な家事を代行してくれるサービスなので、道具はお家にあるものを、

“本人に代わって”行うという感じです。

 

まとめると、「ハウスクリーニングは専門的な道具や洗剤を使って行うが、家事代行は依頼者の自宅にある道具や洗剤を使い、日常的な掃除のみを行う」ということが多いです。

 

「料金形態について」

サービス内容についても違いがあった両者ですが、料金形態についても違いがあります。

まずハウスクリーニングですが、時給換算の料金ではなく、依頼した掃除場所の掃除が終わるまで、作業が続きます。

例えば「エアコン掃除10,000円」といったように、時間では無く回数での料金といった捉え方です。

 

それとは違い、家事代行の場合は依頼者が指定した時間の分だけ料金が発生します。

例えば「1時間3,000円計算」ということであれば、2時間依頼すれば6000円、3時間依頼すれば9000円というように比例していきます。

場合によっては、別途交通費や延長料金などが発生する場合があります。

 

料金形態の違いとして、「ハウスクリーニングは時間制限では無く回数での料金形態であり、掃除する箇所の数で料金が変動する。しかし家事代行は「1時間3,000円」というように決められていて、依頼する時間が長いほど料金も上がる。」ということになります。

ハウスクリーニングと家事代行のメリット&デメリット

最後に両者について、メリットとデメリットをまとめていきましょう。

 

まずハウスクリーニングのメリットですが、ハウスクリーニングにしかない特徴として、一般人には難しい箇所の掃除を依頼できるというものがあるでしょう。

専門的な知識や道具を使用して行うため、一般的な洗剤では落ちないような頑固な汚れにも対応できます。

逆にハウスクリーニングのデメリットは、依頼した場所以外の掃除を行えないという点です。

 

そして家事代行のメリットは、一か所のみではなく複数の箇所の掃除を依頼でき、掃除だけではなく料理や洗濯も行えるという点です。

しかしデメリットとしては、掃除とはいえ一般人の掃除だということ。

 

ハウスクリーニングほどの技術や道具を持っていないので、専門的な知識が無ければ出来ない箇所の掃除をすることができない場合が多いです。

 

どのような都合で自分がサービスを利用したいのか?という点から、どっちのサービスの方があっているのかを見極めましょう。

 

 

ここまで、ハウスクリーニングと家事代行の違い、そして両者のメリットとデメリットを見てきました。

 

やはりハウスクリーニングというのは掃除に特化したサービスであるため専門的な知識もあり、普段はできないような箇所の掃除をしてくれます。

 

それとは逆に家事代行というのは身の回りのことをしてくれるサービスであるため、掃除だけでなく料理や洗濯などといった家事全般を行ってくれます。

 

「冷房をかける前にエアコンの中を掃除したい」という自分ではできないような掃除を依頼したいならハウスクリーニング、「仕事が忙しいから家の掃除や洗濯をしてほしい」という場合には家事代行を選ぶと良いでしょう。

 

専門的な知識や道具を使って行ってくれるのがハウスクリーニングのメリットですが、一か所ずつで掃除のみのサービスであるという点がデメリット。

 

しかし掃除以外にも家事全般を行ってくれるのが家事代行のメリットで、専門的な知識や道具を使用しないというのがデメリットです。

 

上手くメリットとデメリットを使い分け、自分の悩みを解消するにはどっちのサービスの方が向いているのか、よく考えて依頼しましょう。

宮城県仙台市を中心に幅広くエアコン・ハウスクリーニングをさせていただきます。
それ以外の地域にお住まいの方でも対応可能な場合がございます。
まずはお気軽にご相談ください。
・仙台市(青葉区・太白区・宮城野区・泉区・若林区)
・名取市・名取市・多賀城市・岩沼市・亘理町・山元町
・松島町・七ヶ浜町・利府町・大和町・大郷町・富谷町・大衡村
・白石市・角田市・蔵王町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町
・川崎・大崎市・色麻町・加美町・涌谷町・美里町・丸森町・登米市
・栗原市・石巻市・東松島市・女川町・気仙沼市・南三陸町
・大崎市・色麻町・加美町・涌谷町・美里町